万汐農園とは

about manchou farm

万汐農園とは

会社概要

屋  号

万汐農園(まんちょうのうえん)

代 表 者

濱浦 志保香

設  立

1953年(昭和28年)

資 本 金

600万円

所 在 地

本社/加工部・生産部
〒722-0073広島県尾道市向島町2387-2
TEL 0848-44-1645  FAX 0848-44-4908
満汐梅林
〒723-0001広島県三原市深町菰口1816
TEL 090-1684-0818

URL

http://www.manchou3.com/

E-mail

メールはこちら

業務内容

◆生産事業
 ・青梅(南高梅ほか 約1000本)・いちじく(蓬莱柿 約100本)
 ・西条柿・薔薇
◆加工事業
 ・ぷりん・タルト・ジャム・ジュース・羊かん・橘皮菓子・ドライいちじく
 ・ゼリー・蜂蜜梅肉エキス・梅干し・焼き柿・入浴パック・他
◆販売事業
 ・SA・道の駅・ホテル・観光地・パン屋・卸・カタログ通販・ネット通販・イベント販売
◆観光事業
 ・満汐梅林=花見観光 / もぎとり観光  ・いちじく=もぎとり観光

沿 革

1953 年
(昭和28年)

農業生産 開始
・耕地面積=2.5ha 栽培品目=いちじく・梅・柑橘等

1973 年
(昭和48年)
向島町商工会 加入
1982 年
(昭和57年)
加工部 設立 出資金 600万円
いちじくジャム 加工 開始
1986 年
(昭和61年)
広島ふるさと産品 生産流通協議会 加入
1987 年
(昭和62年)
広島商工会議所 加入
1988 年
(昭和63年)
広島県 観光土産品協会 加入
広島県 いきいき先導農家 認定
1990 年
(平成 2年)
ハウスいちじく クール便 産直ギフト 開始
1991 年
(平成 3年)
広島県特産品㈱ 設立・加入
全国推奨観光土産品 認定
1993 年
(平成 5年)
果実ジュース 販売 開始(2種類)
1995 年
(平成 7年)
果実ジュレ(ゼリー) 販売 開始(5種類)
1996 年
(平成 8年)
らんの花ジュレ 販売 開始
ばらの花ジャム・ジュレ 販売 開始
第11回 中国五県 むらおこし推進協議会 委員長賞 受賞(らんの花びらジュレ)
1997 年
(平成 9年)
第12回 中国五県 むらおこし推進協議会 奨励賞 受賞(ばらの舞ジュース)
1998 年
(平成10年)
広島ふるさと一品運動 推進功労賞 県知事表彰 受賞
第13回 中国五県 むらおこし推進協議会 全国商工会連合会 会長賞 受賞(唐柿の果汁)
2001 年
(平成13年)
果実羊かん 販売 開始(5種類)
新 広島県ふるさと産品協議会 設立・加入
第16回 中四国商工連 むらおこし推進協議会 グランプリ 銅賞受賞(薔薇ようかん)
2002 年
(平成14年)
蜂蜜梅肉エキス 販売 開始
加工部 設立20周年
橘皮菓子  販売 開始(5種類)
2003 年
(平成15年)
福山 ばらグッズ 認定(薔薇ようかん)・加入
2007 年
(平成19年)
第56回全国農業コンクール 毎日新聞社 福山支局長賞受賞
2008 年
(平成20年)
満汐梅林 登山道 拡幅改良 第1期工事完了
経営革新計画承認取得(広島県指令経支179号)
満汐梅林 花見観光 開始(第一回)
2月16日オープニングセレモニー
満汐梅林 もぎとり観光 開始(第一回)
三原商工会議所 加入
尾道観光協会 加入
農業経営改善計画認定証取得(三農第1079-1号)
三原観光協会 加入
広島県観光農業経営者協議会 加入
2010 年
(平成22年)
いちじく狩り観光 開始(第一回)
満汐梅林 登山道 大型車通行可能道に改良 第2期工事完了
2011 年
(平成23年)
広島県観光連盟加入
2012 年
(平成24年)
総合化事業計画認定証取得(23中経第896号)
農山漁村6次産業化対策事業計画承認(24中経第885号)
2013 年
(平成25年)
満汐梅林 登山道拡幅遊歩道整備 第3期工事完了
農業経営改善計画認定証取得(25-7再)
果実ぷりん販売開始
2014 年
(平成26年)
広島県「みんなで」おもてなし宣言 登録
瀬戸内ブランド認定 檸檬ぷりん(認定番号P-139)
2015 年
(平成27年)
安心!広島ブランド「特別栽培農作物」認証(梅・いちじく)
広島県エコファーマー認定(梅27-5号・いちじく27-2号)
瀬戸内ブランド認定 八朔ぷりん(認定番号P-196)
          満汐梅林
(花見まつり・梅もぎ体験)
          海辺のいちじく園
(いちじく狩り)(認定番号S-022)
2016 年
(平成28年)
やまなみ街道沿線等 ネットワーク会議 加入
2017 年
(平成29年)
果実タルト 販売開始(いちじく・檸檬・八朔)
圃場でのクローバー、マリーゴールド、芝、リピア等 活用した緑肥、害虫忌避、
  害草マルチ対策 開始
(害草の除草効果多少あり、景観効果大)
2018 年
(平成30年)
薔薇栽培=本格生産 開始(苗木100本植付)
いちじく園の一部借地返還、借入実施
傾斜地柑橘の継続生産断念=平成28年、平成30年7月豪雨 土砂流亡災害による

 

取扱い商品

item