花見まつり

ume viewing

花見まつり

『満汐梅林花見まつり』開園情報

花見まつりは、220(土)に開園予定です
昨年は多くの皆様にご来園いただき、誠にありがとうございます。
 今年も又、梅の「花」・「香り」を楽しんでいただきたいと思います。
 
本年のご来園を心よりお待ち申し上げます。

※雨天休園の場合がございます。(土・日・予約を除く)
 開催日程は天候・開花状況により変動いたします。
 現在の開花・開園状況につきましては、お電話・Facebookにてご確認ください。
 Tel 090-1684-0818

花見まつりについて

入園管理料
大 人 700円
小学生 300円
団 体(15名様より)花見団体予約受付中! 10%割引

●梅林の特産品や特製梅うどん、軽食等、売店もございます。
●短歌・俳句・写真コンテストの応募、クイズ形式のウォークラリー、ひな祭などのイベントも
 同時開催いたします。 (犬の同伴もOK)

※団体でご来園のお客様へお願い
 ●大型バスでおいでの場合は、ご予約が必要です。(進入路一方通行部分があるため)
 ●お手洗いの数は3基のみの設置です。恐れ入りますが、事前にSA等でお済ませください。

梅林は猪の掘った穴や、勾配が急な場所がございます。
恐れ入りますが、園内での怪我や事故の責任は一切負いかねますので予めご了承下さい。
各自十分気をつけて散策、駐車をお願い致します。

↑チラシ持参で、<br> 特製ドリンクサービス!<br> (団体は除く)
2016花見
花見まつり

今年の梅の開花状況

開花状況;2/112/12  2/13 2/142/15  2/16 2/17
つぼみ 80%      
一分咲 10%      
二分咲 10%      
三分咲       
四分咲       
五分咲       
六分咲       
七分咲       
八分咲       
九分咲       
満開       

例年の梅の開花状況(年平均)

2/242/253/33/43/123/153/183/24
まだ蕾蕾ふくらむ蕾~3分
咲き
蕾~3分
咲き
3分~8分
咲き
満開満開満開
|
散り始め
|
散り終わり
 
写真写真写真写真動画動画1 動画2
写真1 写真2
動画動画
うぐいすの鳴き声が響き渡る 三原深町の小高い菰口山の山頂 そんな美しい自然の中に 満汐梅林があります。 ひと目に千本の梅が見事に咲き開き 園内は梅の香りと小鳥たちに包まれます。

梅まつり写真コンテスト作品募集要綱

規 格・A4サイズ ※メールの場合B4可  ・カラープリント
応募締切4月21日(月)※必着
題 材花見まつり期間中に撮影されたもの
応募・問合せ先住所広島県尾道市向島町2387-2 万汐農園
TEL090-1684-0818
E-mailメールで応募

※メール応募のお客様は、
 写真添付をお忘れのないように
 お願いいたします。

梅林情報

品種 「南高」「玉英」「梅郷」「豊後」他
2009年、「ピンクしだれ梅」「紅しだれ梅」「鹿児島紅」「大盃」「寒梅しだれ梅」「呉服しだれ梅」
「思いのまま」「寒紅梅(八重)」「摩耶紅梅」「林子梅」の10種類ほど苗を植え付けました。
※当梅林は梅の実を生産する梅園のため大部分が白梅(南高梅)です。
満汐梅林の梅の嫁入り先 感謝の家 豆冨工房「古式本格梅干し」(仙酔島の手造り自然塩使用)
盛川酒造「白鴻・艶肌梅酒」(純米吟醸酒で仕込み)
せん定方法
詳細はこちら
高糖度・連産のミカンつくりの著者「道法正徳先生」の指導の元、
道法流切り上げせん定を実施しています。
栽培方法
トレーサビリティ公開
農薬不使用
施用特肥(バイオノ有機・ピカコー・万田31号)

高糖度・連産のミカンつくり
切り上げせん定と
ナギナタガヤ草生栽培

環境保全型農業資材ピカコー

万田31号100ml 2本セット


※今後の運営の参考にさせていただきます。

満汐梅林

所 在 地

〒723-0001 広島県三原市深町菰口1816
TEL 090-1684-0818

バスでおいでの方

※歩きやすい服装でおいで下さい。(県道との標高差100m)

タクシーでおいでの方

三原駅、もしくは新尾道駅よりタクシー乗車
約8km、乗車料金 約1500円(所要時間 約15分)

車でおいでの方

「山陽道 尾道IC」からのルート